パーソナルジムに必要な費用は?料金相場を解説

パーソナルジム

パーソナルジムってどのくらいの費用がかかるの?
パーソナルジムに興味があるけど、いくらで通えるの?
パーソナルジムの料金相場を知りたい

上記のような疑問や悩みをお持ちではありませんか?

ダイエットや筋力アップをしたくてパーソナルジムに興味がある人も多いはず。しかし同時に料金が高いイメージがあるので、尻込みしてしまいますよね。

そこで今回はパーソナルジムに必要な費用と料金相場について解説します。

この記事を読むことで、パーソナルジムへの理解を深め、自分に合ったパーソナルジムを見つけることが可能です。

パーソナルジムの料金相場

パーソナルジムの料金相場は、2ヶ月で20万円〜30万円と言われています。1ヶ月で換算すると10万円〜15万円です。

フィットネスクラブの月会費は1万円前後ですので、パーソナルジムの料金相場はかなり高額です。

またパーソナルジムに入会する際には、入会金が発生する場合もあります。入会金は2万円〜3万円が相場です。

パーソナルジムではマンツーマン指導や食事指導など、フィットネスクラブでは受けられないサービスを提供しています。そのため料金も高額になるのです。

パーソナルジムでかかる費用

パーソナルジムでは会費と入会金と合わせて20万円以上の費用がかかることが多いです。下記は大手パーソナルジムの料金(2ヶ月プランの場合)相場になります。

ジム名24/7ワークアウトRIZAPUNDEUX(女性専用)
入会金41,800円55,000円33,000円
会費(2ヶ月)215,600円327,800円215,600円
総額257,400円382,800円248,600円

いずれのパーソナルジムでも料金は20万円以上かかることが分かります。

ただし最近ではパーソナルジムの料金相場も下落傾向にあるのが事実です。中には総額10万円以内で通うことが出来るパーソナルジムもあります。

下記の記事で『料金の安いパーソナルジム』を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

パーソナルジムの料金が高い理由

パーソナルジムの料金相場は2ヶ月で20万円前後となっており、料金が非常に高額であることが特徴です。

しかしパーソナルジムの料金が高いことには、理由があります。パーソナルジムの料金が高い理由は以下の3つです。

  • マンツーマン指導を受けられるから
  • トレーナーや管理栄養士から食事指導を受けられるから
  • スポーツジムよりサービスが充実しているから

順に深堀して解説していきます。

マンツーマン指導を受けられるから

パーソナルジムの料金が高い理由は、マンツーマン指導を受けられるからです。パーソナルジムでは、トレーナーが利用者に対し1対1のマンツーマン指導を行ってくれます。

セッション時間中はトレーナーが付きっきりで指導を行ってくれるので、トレーニング初心者であっても怪我のリスクを回避しながら、より効果の高いトレーニングを行うことが可能です。

また多くのパーソナルジムは『完全個室』のプライベートな空間でトレーニングに打ち込むことができます。フィットネスクラブや24時間ジムと違って、人目を気にせずトレーニングができるので集中力も高まるでしょう。

VIVO
VIVO

料金が高いだけあって、パーソナルトレーナーは非常に高い専門性を身に付けています

トレーナーや管理栄養士から食事指導を受けられるから

パーソナルジムでは、プロのトレーナーや管理栄養士が利用者に合った食事指導を行ってくれます。そのためパーソナルジムの料金は高くなりがちです。

ダイエットや筋力アップには食事管理が欠かせません。パーソナルジムでは食事指導のスペシャリストが食事を管理してくれるので、よりボディメイクの効果を早く得ることができるでしょう。

またパーソナルジムによっては、毎日の食事を徹底して管理してくれる場合もあります。フィットネスクラブや24時間ジムでは、ここまでのサービスを受けることは不可能です。食事指導はパーソナルジム特有のサービスになります。

スポーツジムよりサービスが充実しているから

パーソナルジムの料金が高い理由の一つは、スポーツジムよりサービスが充実しているからです。

パーソナルジムで受けられるサービスの例としては、『トレーニングウェア貸出・トレーニング後のプロテイン・高級アメニティ』などがあります。

スポーツジムに通うよりも遥かに良いサービスを受けられるので、必然的にパーソナルジムの料金も高くなりがちです。

VIVO
VIVO

特に料金が高額のパーソナルジムはトレーニング指導以外のサービスが非常に優れています

パーソナルジムの料金を抑えるためのポイント

「パーソナルジムに通いたいけど料金が高すぎる…」と考えている人も多いはずです。

そこで最後にパーソナルジムの料金を抑えるためのポイントを解説します。

パーソナルジムの料金を抑えるためのポイントは、以下の3つです。

  • 料金の安いパーソナルジムに通う
  • 割引やキャンペーンを利用する
  • パーソナルジムのモニターになる

順に深堀して解説する。

料金の安いパーソナルジムに通う

料金の安いパーソナルジムに通うことが、パーソナルジムの料金を安くする最大の方法です。当たり前のことではありますが、これが最も有効な方法になります。

前述した通り、パーソナルジムの料金相場は20万円前後です。しかし中には、2ヶ月・10万円以内で通えるパーソナルジムも存在します。

もし出来るだけ料金を抑えたいならば、安いパーソナルジムを探すことから始めましょう。最近では都心部でも月5万円以内で通えるパーソナルジムも存在します。

また下記の記事では筆者おすすめの“安いパーソナルジム”を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

割引やキャンペーンを利用する

割引やキャンペーンを利用することも、パーソナルジムの料金を出来るだけ抑えるための方法になります。割引やキャンペーンを活用することで、通常よりも支払う料金を抑えることが可能です。

実際に多くのパーソナルジムが期間限定のキャンペーンを実施しています。代表的な割引やキャンペーンには「入会金無料キャンペーン」や「初月会費半額」などが多いです。

割引やキャンペーン内容はリスティング広告や公式サイトで確認することができます。もし通いたいパーソナルジムが既にあるのならば、割引やキャンペーンを実施していないかを確認しておきましょう

VIVO
VIVO

割引やキャンペーンを活用することで、大幅に料金を抑えられる場合があります

パーソナルジムのモニターになる

実はパーソナルジムの中には、モニターを募集しているジムも多いです。モニターとは「該当パーソナルジムのセッションを受ける前後の写真を提供し、公式サイトなどに“ビフォーアフター”として掲載されること」を指します。

実際に多くのパーソナルジムがモニターを募集しており、モニターには特別な割引サービスを提供しています。モニター割引としては「10万円キャッシュバック」や「プラン料金半額」などが多いです。

ただしモニターは自身の写真を公開する必要があるので、プライバシーの公開に抵抗がある人にはおすすめしません。モニターには様々なリスクが伴うので、よく検討してから応募しましょう。

VIVO
VIVO

ダイエット前の写真が公開されるので注意が必要です。

自分に合ったパーソナルジムを見つけることが大切

パーソナルジムに通ううえで最も大切なことは、自分に合ったパーソナルジムを見つけることです。中でも今回の記事で解説した“料金”は、パーソナルジムに通う際に多くの人が気にする重要なポイントです。ぜひ今回の内容を参考に、自分に合ったパーソナルジムを見つけてください。

タイトルとURLをコピーしました