パーソナルジムの選び方は?おすすめのパーソナルジムも紹介

パーソナルジム

🟧パーソナルジムの選び方は?

🟧パーソナルジム選ぶ際に着目すべきポイントは?

🟧おすすめのパーソナルジムを知りたい

上記でお悩みではありませんか?

今回は、フィットネス専門サイト『GymFind』と『FitLab』の運営者であり、ボディビルダーでもある筆者がパーソナルジムの選び方を解説します。

これからパーソナルジムに通うことを検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

パーソナルジムの選び方

パーソナルジムの選び方を解説します。パーソナルジム選びで着目すべきポイントは以下の5つです。

  • 指導力を重視する
  • 予算に合ったパーソナルジムを選ぶ
  • アクセスが良いパーソナルジムに通う
  • ジムの設備をチェックする
  • サービスは充実しているか

順に深堀して解説していきます。

指導力を重視する

パーソナルジムを選ぶ際に最も大切なことは、パーソナルジムに所属するトレーナーの『指導力』に着目することです。

パーソナルジムではマンツーマン指導を受けられことが最大のメリット。しかしトレーナーの指導力が低いと、このメリットを最大限活かすことができません。

とはいえ実際にパーソナルジムに通う前にトレーナーの指導力を把握するのは困難です。そこで、まずは該当のパーソナルジムに対する『口コミ』を確認しましょう現在はほとんどのパーソナルジムの口コミがインターネット上に掲載されています。まずはネット上で口コミを確認することが大切です。

予算に合ったパーソナルジムを選ぶ

おそらくパーソナルジムに通う人の多くが『料金』に着目しているはず。パーソナルジムの料金相場は2ヶ月で20万円前後と言われており、決して料金が安い訳ではありません。

いくらトレーナー指導力が高く、設備が充実していたとしても予算オーバーのパーソナルジムに通うことはNGです。自分の生活に無理が出ない程度で通えるパーソナルジムを選択しましょう

また最近では月数万円で通えるパーソナルジムも多くなっています。パーソナルジムに割ける予算が少ない人は、低料金で通えるパーソナルジムを選択するのもおすすめです。

下記の記事では「料金が安いパーソナルジム」を紹介しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

アクセスが良いパーソナルジムに通う

パーソナルジムに通うことを検討している人は、アクセスの良さ」も念頭に置いてください。出来るだけ自宅や会社から近いパーソナルジムを選ぶことが大切です。

パーソナルジムは少なくとも週1回、プランによっては週に3回通う必要があります。あまりにも自宅や会社から遠いパーソナルジムは通うこと自体が面倒になってしまう危険性が高いです。

出来るだけアクセスの良いパーソナルジムに通うことで、モチベーションも維持できます。駅近のパーソナルジムも増えているので、ぜひ自宅や会社近くのパーソナルジムからチェックしてみましょう。

VIVO
VIVO

パーソナルジムを選ぶうえで「アクセスの良さ」は超重要。

理想は、自宅(もしくは会社)から徒歩10分以内です。

ジムの設備をチェックする

パーソナルジム選びではジム内の設備をチェックしておくことも大切です。設備の整ったパーソナルジムであるほど効率良くトレーニングを行うことができます。

トレーニング器具の充実度はもちろんのこと、更衣室やシャワールームの設備もチェックしておきましょう。パーソナルジムによって設備の充実度は大きく異なるので、入会前に設備を把握しておくことは重要です。

パーソナルジムの設備をチェックするには『無料体験(見学)』を申し込むのが最善の方法。ネットで見るのもアリですが、実際に自分の目で設備をチェックしておくのがベストです。

サービスは充実しているか

パーソナルジムでは店舗によって様々なサービスを実施しています。サービスの内容もパーソナルジムによって異なるので、「入会するとどんなサービスを受けられるのか」はあらかじめチェックしておきましょう。

パーソナルジムで受けられるサービスでは、「無料ウェア貸し出し」や「トレーニング後のプロテイン提供」などがあります。より充実したサービスを受けられるパーソナルジムを選択するのがおすすめです。

また期間限定キャンペーンとして「入会金無料」や「料金30%OFF」などのサービスを導入しているパーソナルジムも多いです。期間限定サービスの内容はタイミングによって異なるので、常にチェックしておきましょう

VIVO
VIVO

料金が高額な『高級パーソナルジム』はサービスの充実度も高めです。

料金こそ割高ですが、それに見合ったサービスが受けられます。

おすすめのパーソナルジム

おすすめのパーソナルジムを紹介していきます。今回紹介するパーソナルジムは以下の5つです。

  • BEYOND(ビヨンド)
  • チキンジム
  • ライザップ
  • パームス
  • UNDEUX(アンドゥ)

順に深堀して解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

BEYOND

ビヨンドは、全国に50店舗以上を展開している今人気のパーソナルジムです。

ビヨンド最大の特徴は、トレーナー全員がコンテスト出場者で構成されていること。豊富な専門知識に加え、経験に基づいた指導を行ってくれるので、利用者からも高い評価を得ています。ダイエットはもちろん、コンテスト出場を目指す方も多く通っているのが、ビヨンドの特徴です。

ビヨンドでは、絶対に炭水化物を抜かないことを食事指導のモットーとしています。5食程度を小分けにして摂取する食事方法で、利用者からも「空腹感が少ないのでダイエットが楽」と好評です。空腹感が少ないので、ダイエット終了後のリバウンド率も低くなります。

【BEYOND】

チキンジム

『チキンジム』は北海道から沖縄まで、全国に30店舗以上を展開するパーソナルジムです。

チキンジム最大の特徴は、会員の継続率が97.2%と非常に高いこと。「続けられる」をコンセプトにしており、途中でリタイアすることなくダイエットを成功させることが出来ます。『筋トレ初心者』や『運動が苦手な方』でも、プロのトレーナーが親切・丁寧に指導してくれるので安心です。

チキンジムは、パーソナルジムとは思えないほどマシン設備が整っているのも特徴です。店舗に寄りますが、中にはフィットネスクラブ顔負けのマシンが設置されている店舗もあります。豊富なマシンで多種多様な種目が出来るので、飽きることなくトレーニングに励むことが出来ます。

【チキンジム】

ライザップ

ライザップは全国に100店舗以上を展開する”業界最大手”のパーソナルジムです。最近ではパーソナルジムが続々とオープしていますが、その中でもライザップは未だ絶大な人気を誇っています。

料金こそ割高ですが、”独自のメソッド”と”トレーナーの高い指導力”を生かしたボディメイク指導は、利用者からの評価も高いです。あまりにも有名になり過ぎたためか、良くない噂も度々耳にしますが、それでも不動の業界人気No.1のパーソナルジムであることは間違いありません。

徹底した食事管理とハードなトレーニングで、目標達成にひたすらコミットするのがライザップスタイル。トレーニングや食事管理は決して楽ではありませんが、努力に見合った結果を出すことができます。

【RIZAP】

パームス

『パームス』は、関東・関西を中心に10店舗以上を展開するパーソナルジムです。『2ヶ月・34,800円(税込)』で本格的なボディメイク指導を受けることが出来ます。大手パーソナルジムの1/10程度の料金で通えることが最大の魅力です。

パームスでは、メソッドとして『HITトレーニング』を採用。無酸素運動(筋トレ)と有酸素運動の両方を兼ねたメソッドで、筋力UPとダイエット効果を一度に得ることが可能です。ダイエットはもちろん、筋肉が程良く付いた『引き締まった身体』を手に入れることが出来ます。

青と白を基調とした清潔感溢れる店内は、まるでオシャレなカフェの様です。女性の利用者も多いことから、店内のデザインはかなりこだわって作られています。また完全個室制なので、人目を気にせずトレーニングが可能です。

【パームス】

UNDEUX

UNDEUX(アンドゥ)は、東京・大阪を中心に全国10店舗以上を展開する女性専用パーソナルジムです。女性の体に特化したボディメイク指導と、インスタ映えするオシャレな店内が話題になっています。

UNDEUX最大の特徴は、女性の体に特化したボディメイク指導を行ってくれることです。女性の体は男性に比べると繊細で、トレーニング方法を間違えれば怪我をしてしまうリスクもあります。

UNDEUXでは、厳しい研修を修了したプロトレーナーが指導してくれるので、安全で効率良く理想の体に導いてくれます。

【UNDEUX】

パーソナルジム選びは慎重に

今回は「パーソナルジムの選び方」について解説してきました、。現在、日本にはパーソナルジムが数えきれないほどオープンしています。どのパーソナルジムに通うかでボディメイクの結果も大きく異なってくるので、パーソナルジム選びは慎重に行うことが大切です。ぜひ今回の記事を参考に自分に合ったパーソナルジムを見つけてください。

タイトルとURLをコピーしました